日々の日記


by come_des_garcons

ガソリン

更新しすぎだろ・・・って自分でも思いますが、そのときふと感じたことを書きたい!
今、家のベランダから見えるガソリンスタンドのレギュラー価格を見たのですが、1リットル174円!!でした。
今月からずっとか・・・・笑。

ガソリンの値段がなぜ上がっているかといった特集を組んでる番組も多いと思います。
原因として大きく分けて考えられるのが
①サブプライムローン問題による投機マネーが、株式市場から先物市場へと流れ込んでいること。
②BRICsをはじめとする新興国の需要増加。
③ナイジェリア等の石油産出国の治安、地理的要因。

上記の3つです。しかし、もっともガソリン高騰に大きくかかわってくるのが①の問題です。
②と③に関しては、サブプライムローン問題が表面化する以前に原油価格高騰の要因とされていたものですが、サブプライムローン問題以降は、③の問題がもっとも重要です。

先物市場と株式市場の市場規模がまず大きく違います。株式市場と先物市場との規模の違いにより、株式市場の投機資金が先物市場へ一気に流れ込むと先物市場が一気に高騰する現象がおきます。さらに、株式とは違い、ものを取引しているため価格が一気に下がる心配もなく、運用リスクが低いのです。しかし、通常は価格が一気に上がることもないため、リターンも少なく、あまり儲からない市場かもしれません。
また、日経新聞にも昨年からよくでるようになったのが政府系ファンドです。名前のとおり政府が運用するファンドで、国営だけに資金量がありえないのです・・・。
これらのファンドが株式市場から、規模の小さい先物市場に流れ込み、原油価格を上げているのです。また、市場規模が小さいため、資金力のあるファンドが原油価格を操ることができるのも事実で、金をもうけるためには非常に魅力的な市場なのです。
しかし、一部の金持ちの価格操作によってあがった原油が、一般市民の家計にも影響してくるようになりました。
今回の場合は、需要による価格高騰ではなく、投機資金による価格操作が一番の要因になっていることが非常に問題ではないかと私は思います。
世界中に投機として使われる、余ったお金が多すぎる!また、その資金がどんどん増えている現実もあるのです。
今後、こういった余ったお金に操作されないような、先物市場と株式市場のあり方を考えていかなければなりません。

今年は中国でオリンピックがあり、来年も中国で万博があるため、原油需要が縮小することはないでしょう。
しかし、しつこいですが、需要による価格高騰ではなく、投機資金による価格高騰が一番の要因なのです。
今後もFRBをはじめとする世界の金融機関、政府が一体となってこの問題の解決に力を注がなければなりません。
[PR]
# by come_des_garcons | 2008-06-04 09:31

川越立てこもり事件

おはようございます。本日も天気がよくないですね。

ところで、昨日、今日とずっと報道されている『川越立てこもり事件』
犯人は強盗に入った後、拳銃を片手に車に立てこもった事件です。犯人は以前にも捕まっており、その際も拳銃を使用している。今回の事件で、一番怖いのは、立てこもった場所が住宅街であり、犯人の銃弾が一般市民に当たってしまうことです。
12時間以上警察が交渉を続けていたそうです。しかし、犯人は拳銃を警察に向け、俺を撃てと発言していた。
アメリカでは、わざと警察に自分を撃たせて自殺をする人が多く問題になっています。軽犯罪でわざと警察官に追わせ、警察に静止を求められたときに、わざとポケットに手を入れ、銃を出すようなふりをして、警察に撃たせて自殺する人が多いようです。
今回の事件も警察にわざと撃たせるような発言をし、警察に命を奪って欲しかったのかもしれません。最終的に犯人は自らの命を絶ちました。
報道番組のコメンテーターが、皆そろって「アメリカなら即終わる事件ですよ。」「アメリカなら即射殺ですよ。」と言っていますが、みなさんはどうお考えでしょうか?
少なくとも、ここは日本であり、アメリカではないことは確かです。しかし、最近のニュースをみていると銃を使った犯罪が多く、裏社会での銃の入手が容易になっているのも事実です。
前述したように、一番最悪なのは一般市民が巻き込まれることです。住宅街での犯行であったことから、その可能性も高く、警察が長期戦を行うのは不適切だと私は思います。
ゆえに、説得交渉よりも武力行使のほうが大事ではないか。
また、犯人の命を守ることも重要だという方もいると思いますが、私は犯人の命を守ること以上に、一般市民の命を守ることのほうが重要ではないかと思います。
法律の問題もあると思います、また、SATなどのが出動したときに指揮をどうとるか、上からの命令や伝達に時間がかかってないかといった多くの問題も含んでいると思いますが、犯罪者よりも国民の命を守れるような仕組みを早期につくっていただきたいと思います。
[PR]
# by come_des_garcons | 2008-06-04 09:00 | 世間

中田英寿

本日、楽しみにしていた番組が放送されました。
『中田英寿 僕がみたこの地球』です。
なんで楽しみにしていたかというと、引退後に滝川クリステルとの対談でみた中田選手が、以前の彼とは風貌も雰囲気もかわっていたことに驚き、彼にどのような変化があったのかを知りたかったからです。
空港での一人奇抜なファッション、人一倍周りからの目を気にしていた彼が、対談のときに、髪の毛やヒゲはぼさぼさで伸ばしっぱなし、服装はTシャツに動きやすそうなズボンといった非常にラフな格好をしていました。
そのとき私は、世界を旅するにつれて中田選手自身、何か変化しているのではないか?と思いました。また、中田選手がどのような旅をしているのかが非常に気になり、今回の番組を楽しみにしていました。

番組の中で、中田選手は初めは世界遺産を周ったりと、観光的な面が多かったのですが、徐々に、観光地という世界の光(良い)の部分から、地球温暖化や環境問題、貧困の問題といった世界の闇(悪い)の部分を回るようになっていました。悪い面が報道されているが、実際に自分の目でみた世界と報道で知る世界は大きく違い、自分の目で見ることで多くのことを学べると思います。

世界中の良い部分、悪い部分のすべてをみるなかで、小さいことにはこだわらない、こころが豊かになり、自身の価値観が大きく変わっているのじゃないかと、中田選手を見ていて感じました。

自分よりも大きい世界、壮大な光景等をみると自分自身が井の中の蛙であったと感じしまうことが、私も海外旅行や趣味を通して経験したことがある。洋服等の人からの見た目を気にすることも大事であると思うし、否定はしない。私もファッションが大好きだし、現にComeDesGarconsという洋服のブランドにも非常に影響を受けている。しかし、今日生きられるかどうかという毎日を過ごしている人に会ったり、地球の大きさや人種の多さを見たり、スキューバダイビングで海にもぐり海の美しさ、大きさ、怖さに出会ったりすると、洋服や容姿への価値観の大きさが、自分の中で小さくなっていくのがわかる。

もしかすると重複してしまうが、中田選手にも似たような価値観の変化があったのかもしれない。

少し長くなりそうなので。。。詳しくは中田英寿オフィシャルHPをみてね!!
[PR]
# by come_des_garcons | 2008-06-03 00:27

サッカー

サッカー勝ちましたね!!
日本のサッカーは、昔と明らかに変わりましたね。細かくパスをつないで、動くサッカーをするようになりましたね。パスをつなぐことで、相手を走らせることができるし、スペースをつくって走りこむといった新しい戦略も立てられていいことづくしですね。
あと、日本の選手に迷いがなくなったな!って思いますわ。スペースをみつけたらシュートするようになったし、ポジションを越えて広く動くようになった。また、1対1にも強くなったように思います。
私は、なんちゃってサッカーファンです。(代表戦しかみない!)けど、日本を応援する気持ち、サッカーが好きな気持ちは同じです!!がんばれ日本!!!!
[PR]
# by come_des_garcons | 2008-06-03 00:04

カメラ!

本日、デジタルカメラを買ってしまいました!001.gif001.gif
実は・・・・デジタル一眼レフカメラを買うつもりで電気屋いったんですが・・・OTZ
一眼レフは敷居が高い感じがしてしまって、、、買えませんでした。
カメラ初購入の私が、一眼レフコーナーにいくと・・・・初心者雰囲気出しすぎて、店員に笑われてるような気がしてしまった・・・・w

金はある!!(気合いれてもってきた!)

が・・・・

買う度胸がない!!

ってことで・・・

キャノンのデジタルカメラを買いましたOTZ

趣味でスキューバダイビングをやっているんですが、それにも使えるのでまぁいいかなー(・。・)
なんてね笑

うまくなったらデジタル一眼レフカメラを買おうと思います。
機種はニコンのD60!!まってろよニコン!
[PR]
# by come_des_garcons | 2008-06-02 15:37